魔法学校ができるまで☆その4 次は、ステキな物件ではなく、ボロ物件を探すことに!

 

魔法学校ができるまで☆その3 次に心を奪われた物件は1億以下!あら、安いじゃん?って思ってしまったw

のつづきです♪

 

 

次に引き寄せた人は、ボロ物件をステキな建物にリフォームするお仕事をしている方でした♪

 

初めて出会ったその日に、before→afterを見せてもらい、
すっかりそのafterの建物が気に入ってしまった私は、

 

その方に、リフォームをお願いしたい!と思ったんです。

 

とはいえ、まずはリフォームする物件を手に入れないといけませんw

 

 

そこから、ボロ物件探しが始まったのです。

 

今までは、魔法学校になるようなステキ物件ばかり探していたのが
一転、リフォームするためのボロ物件を探すことになったわけでw

 

 

ボロ物件であればあるほど、

ステキな建物に変わったときのギャップが、まさに魔法だと!

これが魔法学校だと!

 

かぼちゃが馬車に変身したように!

灰かぶり姫(シンデレラ)がお姫様(プリンセス)に変身したように!

 

 

 

ただ、魔法学校を建てようと思っているところ(地域)は、まったくくわしくありません。

だって、8ヶ月前に引っ越してきたばかりですから(^_^;)

 

 

なので、やはり地元の人の情報を得ないと!

ということで、

この辺にボロ物件ない?

と聞きまくり、

 

 

事前に3軒ほど目安をつけておき、
早速リフォームをお願いしようと思っていた方に見てもらったんですが、、、

 

 

 

 

 

それぞれいろいろ問題があり(予算、立地、物件の状態など)
今回見つけた物件でのリフォームは実現しなかったんです。

 

 

ということは、

 

もっと違うやりかたなんだ!(違う方法、違う物件)

 

 

 

そう、物事がパパッと決まらないとき、
なんだか違和感があるとき、
心がもやっとするとき、
ワクワクがなくなったとき、

こんなときは、これじゃない!という合図だったりするからね~

 

 

 

これで決まるだろう!と思っていたけど、これじゃなかったようで、、、w

 

また振り出しに戻るのか~と思った矢先に、違う情報が入ってきました!

ほら、また引き寄せた♪

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
杏樹 魅香
お金の心理学を教えるアンジュ魔法学校・校長。 2000年から占い師及び占い師養成講師として活動。 2010年からは心理カウンセラー及び心理学講師としても活動の範囲を広げる。